Cinnamon roll




先日京都で用事があり、その帰り小腹も空いていたので少し寄り道をしてきました。


今回立ち寄らせていただいたのが CAFE AALTO京都店


場所はおしゃれなお店が集まる三条通りの近くです。






CAFE AALTO京都店はフィンランド・ヘルシンキで長年人々から愛されているCAFE AALTOの2号店として京都にオープンしました。


ヘルシンキのアカデミア書店内にあるCAFE AALTOは、地元の人に加え世界中から来訪者が集まる憩いの場になっているそうです。





店内にはCAFE AALTOにしかない、フィンランドを代表する建築家アルヴァ・アアルトがデザインした黒レザーに真鍮フレームの椅子、大理石や木のテーブルなどが復元、使用されています。


仕様されている食器はフィンランドを代表するテーブルウェアブランドIittalaがサポートし、ジャスパーモリソンによるデザインの「ラーミ(Raami)」ラインを中心に使用されているそうです。


もうフィンランドに行ったかのような気がします。






いただいたのはシナモンロール。北欧の定番ですね。

サイズもボリュームたっぷりの本国サイズ!


目の前のシナモンロールからはカルダモンのスパイシーさ、シナモンの優しい甘さの香りが漂います。


かぶりつきたくなる気持ちを抑え、お上品にナイフとフォークでいただきました。


ふかふかでしっとりとした生地。甘さは控えめでいつまでも食べれそうです。


少し酸味のあるすっきりとしたコーヒーは、シナモンロールとよく合います。


フィンランドの家庭の味「サーモンスープ」も美味しそうで、とっても気になりましたがシナモンロールで満腹なので次回に持ち越しです。



京都にいながらフィンランド気分に浸れますよ。



CAFE AALTO

京都市中京区柳馬場通り六角上ル槌屋町92







  • Instagram ホワイトアイコン
  • Instagram ブラックアイコン