Loop wheel sweat hooded



春におすすめのパーカー


一見ベーシックなパーカーに見えますが、着心地のいい特別な生地を使用して生産をしました。





触ると実感できますが、このふっくらと柔らかい生地は吊り裏毛生地になります。


その中でも非常に貴重な「旧式の吊編み機」で生地を作っています。


吊り編み機は現在生産されておらず、世界的にも数が少なくなった編み機です。

和歌山県には吊り編み機を保管・運用する工場が現存し、非常に貴重な存在となっています。


旧式の吊編み機は速度が遅く、通常の編み機の1/20の速度で1時間に1メートル程しか生産できません。


ゆっくりゆっくりと編まれるので、糸に余計な力がほとんどかからず、ふっくらとした仕上がりになるのが特徴です。

肉厚ですが硬くならず、耐久性にも優れています。






日本でも多く稼働していた吊編み機は、大量生産大量消費の時代に合わず、その多くが姿を消しました。


決して生産効率は良くないですが、効率だけでは測れないそれ以上の品質が旧式の吊編み機にはあります。


丈夫な生地は着るたびに、洗濯をするたびに自分に馴染み、経年変化もお楽しみいただけます。


ぜひお手に取っていただきたい一着です。







こちらの商品は「ONLINE SHOP」よりご購入いただけます。

クルーネックタイプもご用意しております。)

MidiUmi(ミディウミ)


  • Instagram ホワイトアイコン
  • Instagram ブラックアイコン