top of page

LIBERTY series



MidiUmiが定期的に作っているLIBERTY社のプリント生地を使用したシリーズ。

LIBERTYと聞くと真っ先に花柄のプリントを連想される方が多いのではないでしょうか。


世界中で愛されるリバティのプリントは洗練された繊細な柄が魅力です。


今回使用したのは『Lodden Wood』


1884年にウィリアム・モリスがデザインし、1960年代にリバティ社にてプリントされ始めました。

モノトーンでクラシカルな柄が上品な印象です。



着用モデル155cm


スタンドカラーの半袖シャツはMidiUmiの定番シャツのデザインをベースにしています。

モノトーンカラーでのコーディネートもおすすめ。


着用モデル155cm


すっきりとしながらも裾に向かって広がるフレアシルエットのスカート。

カットソーとのシンプルなコーディネートに上品さが加わります。



着用モデル155cm


Vネックのワンピースは顔周りがすっきりとして、全体が軽やかな印象に。

タックが取られているので、立体的で動きのあるシルエットに仕上がっています。


今回ご紹介させていただいた『Lodden Wood』以外のプリントもありますので合わせてご覧ください。


柄に目が行きがちですが、生地にもこだわりがつまっています。

LIBERTY社を代表する「タナローン」を使用しています。

独自に開発された生地はコットン100%ながら上質なシルクのようなツヤと手触りが再現されています。


柄はもちろん、肌触りまできっと気に入っていただけると思います。

Comments


bottom of page