top of page

Item feature ~March 2024~






#01

Washed cotton






テーラードジャケットを小粋にカジュアルダウン


コットンリネンの風合いを活かした、ワークデザインをミックスしたようなテーラードジャケット。

ナチュラルな質感に、製品で洗いをかけてある手の込んだ作りです。3段ボタンのダブルブレステッドの

フロントの金ボタンが華やぎを添えてくれます。両サイドのフラップポケットもポイントに。






ネイビーの生地に映えるホワイトのステッチワーク。バックスタイルは、ウエスト部分にもステッチが。

両サイドに2個ずつボタンを配置して、身幅を調整できるようになっています。




¥29,700(with tax)

navy / greige












ナチュラルなコットンリネンの風合いが魅力


古き良きワークウエアのデザインを踏襲したような、正統派のジャケット。シャツのようにも、羽織もののようにも着こなせる扱いやすいコットンリネン素材です。

洗いざらしの風合いが、ナチュラルなニュアンスを演出。2色展開で、ネイビーにはゴールドのボタンを、

グレージュにはシルバーボタンと生地の色によってディテールも変更してあります。






配色ステッチが生地になじみ、ネイビーよりも目立たなく控えめ。両サイドについた大きめのオープンポケットがかわいらしさと存在感を感じます。




¥26,400(with tax)

navy / greige












長く愛せる定番のステンカラー


コットンリネンシリーズのアイテムの中でも一番丈の長いステンカラータイプ。衿や袖、ポケットなど

アイテムごとにデザインを変更しているディテールも注目してほしいポイントです。

縦に入ったスラッシュポケットのシンプルな配置とステッチもアクセントに。裏地なしで軽やかに羽織れ、バックにはスリットが入っていて動きやすさも万全です。






衿を立てれば、ボタン&ボタンホールがついていて風除けとして機能します。

立ち衿にしたときにのみ見える、隠れたステッチもぐっとくるディテール。



¥29,700(with tax)

navy / greige











#02

Tilden knit






ストライプのラインを生かしてスポーティに

 

衿元と裾にストライプをあしらったチルデンニットはアメリカのテニスプレイヤー、ウィリアム・チルデンに由来し、スポーティさとトラッド感あふれるアイテムです。秋冬シーズンに引き続き、

カラーリングを変更して、リネン&コットン素材でより春夏らしく軽やかに着こなせます。

毎シーズン定番のベストタイプは、Vラインが深く袖ぐりもゆとりあるサイジングなので、

重ね着に重宝する人気アイテムです。






キャップスリーブのように少し肩落ちしていているベストなのでリラックス感もあります。

袖口はリブになっていて、ゆとりがあるので重ね着にも適したデザインです。




¥11,990(with tax)

ivory / navy / grey












着こなしをトラッドテイストに

 

MidiUmi定番のチルデンニット。着こなしにプラスするだけで、トラッドな雰囲気を演出してくれる

アイテムです。コットン糸と強度のあるラミー糸で編まれたざっくりした質感も魅力。

Vネックと袖口のストライプ柄がアクセントになってくれるので、シャツやカットソーなどシンプルな

インナーと相性のよいニットです。







インナーとの組み合わせを楽しめる深めのVライン。ネイビーのケーブルニットに、ブルー&ホワイトの

ストライプ柄がさわやかな印象です。ストライプの色味によって、スポーティな雰囲気にも。




¥15,950(with tax)

ivory / navy / grey










#03

Gurkha PT






今どきスタイルがかなうワイドシルエット


ミリタリーパンツをルーツにした人気のグルカパンツが、今シーズンMidiUmiからも登場。

股上が深く、ゆとりのあるワイドパンツで、幅の広いアジャスターつきのウエストベルトが特徴です。

左右2ヶ所にタックをとったゆとりあるコクーン型のシルエットなので、今っぽいリラックスした着こなしに仕上がります。







片側についたアジャスターでウエストを調整できます。幅広のウエストラインは、トップスをインして

着こなすとスタイルアップ効果も発揮します。




¥16,940(with tax)

off white / beige / navy













Kommentare


bottom of page