bottle neck side knot vest



リボンが印象的なベスト


前からの姿は一見シンプルなベスト

でもこのベストにはたくさんの工夫が隠れています。




やっぱり一番に伝えたいのが両脇のリボン


脇の部分は縫い合わせがなく、開いた状態になっています。

それを留めるのが両脇のリボンなのですが、特に決まった結び方はありません。


そう言われると何だか難しいのかな、と思われるかもしれませんね。


でもあまり難しく考えず、お好みの結び方で着てみてください。


どんな結び方だって綺麗に見えます。綺麗に見える工夫もしてあるんです。


リボンをポイントとして綺麗に見せるために、アームホールを大きめにとっているんです。


小さなこと。かもしれませんが、これが着る人を素敵にする拘りなんです。


ベーシックに蝶結びでもいいですし、画像のように軽く結んでリボンを長く垂らしても素敵なアクセントになります。



もちろんポイントはリボンだけじゃありません。


首元は襟高が低めのボトルネック

正面から見るとシンプルな表情なベストなので、少し襟に変化をつけています。

もちろんシャツ、ハイネックカットソー等を重ねてもでもすっきりと収まります。




カットソーやブラウスに合わせたり、ワンピースに合わせたり。

リボンの結び方を変えたり。


今日はどんな着方をしようか。ぜひ楽しんでみてください。



こちらの商品は「ONLINE SHOP」より、ご購入頂けます。




MidiUmi(ミディウミ)

  • Instagram ホワイトアイコン
  • Instagram ブラックアイコン