top of page

basic shirt




暑さも和らぐ日もあり秋の訪れを少しずつ感じることが増えてきました。


夏から秋への季節の変わり目に重宝するのがシャツ。


特にベーシックなシャツは持っていると秋は1枚で、冬にはインナー使いと着る頻度が高く便利なアイテムです。


そんな便利なシャツから定番デザインを3型ご紹介







レギュラーカラーのベーシックなシャツ。シャツと言われれば、このデザインが真っ先に思い浮かぶであろうデザイン。小ぶりで整った襟型は繊細で清潔感のあるイメージ。


サイズ感はコンパクトですがタイト過ぎないシルエット。この絶妙なサイズ感がボトムスを選ばずコーディネート。できるので長いシーズン着ることができます。







先ほどのベーシックシャツの襟をバンドカラーに変更したシャツ。

襟が変わるだけでイメージはガラッと変わります。

レギュラーカラーと比較してバンドカラーは リラックス感があり、少しカジュアルな印象。

ネックラインは首に沿った綺麗な仕上がりとなっています。


サイズ、シルエットはベーシックシャツと同じで、ボトムスを選ばない着回しのしやすいシルエットです。








ベーシックシャツとは異なり裾に向かって広がるAラインのシルエットが特徴。

着ていただくと裾への向かって広がると同時に、裾に落ちるシルエットは身頃全体に緩やかなドレープが生まれます。

単に裾への広がりを出すシルエットではなく動きのあるドレープがこのシャツの一番のポイントです。

シンプルなシャツだからこそ活かせるデザインです。




今回ご紹介させていただいたシャツは全て使用している生地が100双のブロードになります。

手触りは柔らかかく、僅かに光沢もあります。

仕上がったシャツも上品な表情に仕上がっています。

コメント


bottom of page