top of page

Ethical story vol.02_more treesへのドネーション


サステナブルで豊かなライフスタイルを提案しているMidiUmiの取り組みのひとつ。

「more trees(モア・トゥリーズ)」へのドネーションに関するストーリーをご紹介します。


「森と人がずっとともに生きられるように」


この言葉のもと、さまざまな活動や取り組みをおこなっている「more trees(モア・トゥリーズ)」。

2007年に音楽家の坂本龍一氏によって設立された森林保全団体です。森と人がずっとともに生きる社会を目指し、「都市と森をつなぐ」というキーワードのもと、取り組みを行っています。


気候変動による自然環境への影響や、森林の減少などの現実を見つめ、目の前にあることから前向きに取り組んでいくという姿勢に共感し、MidiUmiはこれまでも、この団体へのドネーションをおこなってきました。


2023年のSSシーズンも、MidiUmiの「HOME」「CAMP」シリーズはともに、売り上げの一部を「more trees」に寄付させていただきます。ささやかながら、洋服作りをとおして「森つくり」のサポートができれば、そんな思いで続けている活動です。




MidiUmi_HOME


家でのリラックスタイムに着るのはもちろん、心地よく快適でワンマイルウエアとしても活躍してくれる、そんなアイテムがみつかるのが、MidiUmi Homeのラインナップです。ラフに気負いなく着られるけど、ルーズにならない。ほどよく力の抜けたスタイリングが叶います。








MidiUmi_CAMP


環境に配慮し、ライフスタイルによりそったMidiUmiの新たなカテゴリー。女性らしいシルエットを意識したデザインで、アウトドアだけでなくデイリーになじむアイテムを展開しています。


オーガニックコットンや再生ナイロン、リサイクル素材のECOPET®など、素材使いにも配慮しています。





Komentarze


bottom of page